BLOG

2016.12.13更新

歯科助手を募集します。

通常の歯科助手募集!の他に一日体験プランを用意しました。

 

この一日体験プランは

現在、高等学校や専門学校を通学中の学生さんや高等学校や短期大学を卒業したが、進路に迷われて一歩踏み出せない方や興味があるが実際の仕事が見てみたい方を対象にしています。

歯科クリニックの仕事を肌で感じて、体験したい方を募集します。

丸一日、マキタ歯科クリニックの業務をたっぷり経験ていただく画期的なプログラムを用意しました。

白衣やシューズの貸与します。また、昼食はスタッフと一緒に〜こちらでお弁当を用意します。

 

お気軽にお電話下さい。(0467-88-4441)

 

 

2016.12.06更新

全く自慢出来るようなタイムではありませんが、完走できました!

さいわい翌日の診療にも影響なく、ちょっと階段を下りるのが辛いぐらいの筋肉痛が残りました。

そうは言っても〜〜〜〜

当日は、会場に着くまで腹痛に見舞われギリギリでトイレに滑り込む始末。

スタート前はゼッケンの安全ピン1つが無くなる〜。

スタート直前は忘れ物を取りに荷物置き場に戻ると、一緒に走る西尾先生とはぐれる〜。

波乱つづきでスタートライン。全く落ち着きませんでした。

 

{教訓}

慣れほど、怖い物はない。

余裕を持って行動する。

準備して悪いことなし。

 

これらはすべて、治療に通じるものがある。

心して明日からの診療に努めたい。

2016.11.23更新

この言葉は顕微鏡を用いた手術の総称であります。

眼科や耳鼻咽喉科に限られたもでありましたが、1960年代に入り神経外科や整形外科へ広まっていきました。

日本の歯科においても、徐々にではありますが広まりつつあります。

ちなみに、アメリカでは、1998年には歯の根の専門治療には顕微鏡(マイクロスコープ)を使うことが義務づけられています。

マキタ歯科ではカールツアイス社のマイクロスコープを導入し、主に歯の根の治療に威力を発揮しています。

歯の根治療において、マイクロスコープを使用することでよりハイレベルで精密な治療が出来ると確信しています。

今後は歯周外科治療にも応用して、患者様が受ける手術の負担軽減を目指していきます。

 

2016.11.21更新

当日、痛みのある歯の抜歯や親知らずの抜歯を希望される方へ。

マキタ歯科では、出来るだけ安全に施術をすすめるため、

1、15分前来院をオススメします。(待合室にて血圧計、心拍計の計測をいたします。)

2、お手洗いを済ませて下さい。

3、通常のレントゲン写真を撮影をお願いします。状況に応じてCT撮影が必要になります。

4、状態によっては、当日抜歯が無理な場合もあります。

 

本日もかなりタフな抜歯をされた患者様が1名、一度に智歯を含め10歯以上抜歯された患者様がいました。

お大事になさってください。

2016.11.15更新

今日は,

息子から『今日は11月15日は何の日?』と聞かれました。

『マキタ歯科クリニックが16歳になった日だ!』と内心思っていました。

正解は かまぼこの日 でした。

息子達にとっては親の仕事は関係なく、かまぼこ博物館へかまぼこ作りに行く事で頭がいっぱいのようだ。

正直ホッとした。

こんな日常から一転するのが、マキタ歯科クリニックです。

 

また、新たな1歩を踏み出す勇気をスタッフ皆からもらって、

『困った時に頼れるマキタ歯科』になれるようチーム一丸となって邁進して行きます。

 

 

 

 

 

2016.11.14更新

卒後4〜5年目のドクターを募集します。

研修会へも一緒に参加しましょう。。。

 

●エンド治療のレベルアップ

●形成技術のレベルアップ

●顎関節治療のレベルアップ

●智歯抜歯を含む外科処置のレベルアップ

●インプラント治療のレベルアップ

●治療計画立案のレベルアップ

 

を一緒に楽しく学びましょう。

誠実であり向上心のある方を募集します。

協調性を重んじ、日々チーム医療に取り組んでいます。

 

2016.11.13更新

当院では研修医、卒後1〜3年のドクターの育成にも力を入れています。

 

研修内容

●ファントムを用いた形成、充填実習

●プラッスチック模型および抜去歯を用いたエンド実習

●麻酔医による静脈内鎮静法、採血(CGF)

●矯正医の臨床見学

●パノラマ、デンタル、CT撮影と読影まで

●外科器具の取り扱い

●マイクロスコープの取り扱い

●治療計画立案

●カルテ記載

●所作

●他

 

上記にくわえ、実際に患者様の治療も行なって頂きます。

誠実でやる気があり、向上心のある方を心よりお待ちしております。

私達は地域密着医療を展開する歯科医療チームです。

2016.11.13更新

泣いても笑ってもあと20日

今日からお付き合い以外はお酒は無し。禁酒生活スタート。

ゴール後、西尾先生とビールで乾杯する事を楽しみに頑張ります!

今月も

仕事とランニングの両立をはかりたい。

2016.09.20更新

台風16号の進路が気になるなか、本日も無事診療が終わりました。

朝からめまぐるしく雨脚が変わり、来院して頂いた患者様ご苦労さまでした。

 

お足下が大変悪い本日も、殆んどキャンセルもなかった状態です。

 

相変わらず、予約がとりづらい状況が続いていますが、

是非

皆様のご理解を頂きながら、来院される患者様一人一人が満足されて帰られるように

患者様に寄り添った診査診断と治療をして参ります。

2016.09.18更新

I o Tの時代なのに、私達の歯科業界は時代遅れである。

もっと効率的にもっと便利して行かねばならない。

連日私は、新しいレントゲン器械導入の件で頭を悩ましていた。

業界のメーカーは日本国内で販売競争するだけでもっと世界を相手に頑張って良い製品を作ってもらいたいが現状は残念である。

今は、I o Tの時代である。

あらゆるモノとモノがインターネットを介して繋がる時代。

メーカーとメーカーが手を組んでユーザーである歯科医院が便利で楽しく使えるようにして欲しい。

そうすれば、より一層良好な歯科医療が国民に提供出来ると思う。

 

これからのビジネスでは、グローバル事業拡大。業種間連携拡大。コンシュマービジネス拡大。が期待出来る。

 

 

前へ
PageTop